本文へスキップ

カタヌキ菓子のメーカーのサイト(製造を続けて60年)
〜お祭りの屋台、紙芝居、学校の帰り道、必死になって遊んだのは覚えていますか?〜

株式会社 ハシモト

〒557-0051 大阪市西成区橘2−1−41
TEL.06-6656-5828

        

<特報>北海道カタヌキ 発売開始!

<販売店情報>
 ○たぬきや(札幌) http://www.tanukiya.co.jp/
 ○スマイル館(東京)http://www.event-goods.jp/ennichi/e-01.html

<速報> 北海道新聞に掲載されました!
「どこで売っているの?」というお問い合わせが多数お寄せられています。
お手数ですが下記の問屋様にお問い合わせ下さい。
○株式会社 ほくみん 
TEL011-874-3030
URLhttp://www.hokumin-net.jp/index.php

お近くのお店で、まだ店頭に並んでいなかったら
「早く仕入れてちょうだい!」って言って下さい。
カタヌキで楽しんで下さいね。



型の種類は、なんと24種類!

「五稜郭」「シャケ」「クマ」など代表的な型から
「エゾモモンガ」「リンドウ」などちょびっとマニアックな型、
「クラーク博士」「ツル」みたいな超難しい型までいろんな型を考えました。

お土産にはもちろん、手土産にも!

おみやげ、手土産に持って行くと盛り上がりみんな笑顔になること間違いなし!
また、イベントや宴会でみんなと競うのもよし。
思う以上に集中力が問われるので、ついつい夢中に。
疲れた頭をリフレッシュしてくれる効果も期待できそう(!?)
集中力が増し頭が良くなるかも!?

ミルク味

北海道なので「ミルク味」にします。こうご期待!

カタヌキ屋台の出店率ナンバーワン

北海道のカタヌキ人気はすごいです。
だからこそ全体的には難しくしています。
全部成功するよう挑戦してくださいね。


shop info店舗情報

株式会社 ハシモト

〒557-0051
大阪市西成区橘2−1−41
メール こちら